ページトップへTOP

超訳 ラヴクラフト ライト3 インスマスの影

超訳 ラヴクラフト ライト3 インスマスの影 - 書籍カバー

書籍内容

1927年7月、成人の記念にニューイングランドを旅するロバートは旅費節約のため、インスマス経由アーカム行きのバスを利用する。
数十年前に疫病で没落したと噂されるインスマスは人もまばらな陰気で寂れた漁村だった。
旅の途中で知り合ったニーナと一緒に酔っぱらいの老人から街の荒廃に関わる恐ろしい話を聞かされ、インスマスに言いようのない不安を感じるようになるが…。
アーカム行きバス発車の時間になるが車両が故障したことで、二人はインスマスのホテルに泊まることを余儀なくされる。
部屋の電源が意図的に消されたと気づいた深夜、二人は怪異と恐怖の影が覆うインスマスからの脱出を決意する。

書籍情報

  • タイトル:超訳 ラヴクラフト ライト3 インスマスの影
  • 価格:1,300円+税
  • 班版:四六並製
  • ページ数:352ページ
  • ISBN:978 4 7988 5003 0
  • Cコード:0093
  • 原作:H・P・ラヴクラフト
  • 翻訳:手仮りりこ
  • カバー:おおぐろてん
  • 発売日:2016/7/12